当ウェブサイトに掲載された情報は、プロフェッショナル投資家のみに向けたものです。

ご覧いただいていたウェブサイトは当社が作成したものではありません。 掲載されている感想や評価はあくまでも、作成者自身のものであり、当社のものではありません。

当ウェブサイトに含まれる情報の個人投資家による利用または依存を禁じます。当ウェブサイトを閲覧する前に、「利用条件」をお読みになることをお勧めします。

あなたがファイナンシャル・アドバイザーでここから先に進むことをご希望の場合、確認のため、右側の該当するボタンをクリックしてください。

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当ウェブサイトでは、ウェブサイトを最大限利用いただくために、あらかじめ「クッキーを使用する」という設定になっております。クッキーについてより詳しく知りたい、あるいは設定を変更したい場合、「プライバシーおよびクッキーに関するポリシー」をご覧ください。

クリックすることにより、あなたがプロフェッショナル投資家であることを認め、かつこのページから先に進む場合はクッキーの使用を認めることになります。

利用規約

投資を目的として登録されたM&Gファンドへの投資に適用される契約上、法律上、および規制上の条件に関するこの情報を注意深くお読みください。

企業情報

本ウェブサイトはM&Gインターナショナル・インベストメンツLtd(「M&G」または「当社」)により運営されています。M&Gインターナショナル・インベストメンツLtdはイングランドとウェールズで登録され法人化されており(登録番号4134655)、金融行為監督機構(Financial Conduct Authority)による認可および規制を受けています。

M&GセキュリティーズLtd(イングランドとウェールズで登録、登録番号90776、金融行為監督機構により認可および規制を受ける)は、投資を目的として登録されたM&Gファンズの認定法人取締役(ACD)です。M&GセキュリティーズLtdはM&Gインターナショナル・インベストメンツLtdにファンドのグローバル・ディストリビューターとしての役割を委任しています。M&GセキュリティーズLtdは金融行為監督機構に登録番号122057で登録されています。

M&Gインターナショナル・インベストメンツLtd とM&GセキュリティーズLtdはM&Gリミテッド(イングランドとウェールズで登録、登録番号1048359、金融行為監督機構により認可および規制を受ける)の子会社です。M&Gインターナショナル・インベストメンツLtd、M&GセキュリティーズLtd、およびM&Gリミテッドの登録所在地はLaurence Pountney Hill, London, EC4R 0HH, United Kingdomです。

上記の会社はVATに登録されており、登録番号はGB235 3237 81です。

ファンドの購入は現行の目論見書に基づいて行われるべきです。目論見書、主要投資家情報、年次報告書、その後の半期報告書はACDであるM&GセキュリティーズLtd(所在地:Laurence Pountney Hill, London, EC4R 0HH, GB)または、アイルランドの代理店であるソシエテ ジェネラルSAダブリン支店(所在地:3rd Floor IFSC House – The IFSC, Dublin 1)において無料で入手できます。

ファンド情報

M&Gは投資可能な複数のファンド(「本ファンド」)を有するオープンエンド型の会社型投資法人(OEICS)で、ファンドのポートフォリオは、金融行為監督機構(Financial Conduct Authority)による認可および規制を受けているM&Gインベストメント・マネジメントLtd(イングランドで登録、登録番号936683、登録所在地:Laurence Pountney Hill, London, EC4R 0HH, UK)により運用されます。

M&Gインベストメント・ファンズ (1)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2001年6月6日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000110で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (2)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2001年8月1日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000116で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (3)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2001年8月8日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000117で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (5)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2002年12月24日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000207で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (7)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2007年6月28日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000552で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (8)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2008年4月1日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000629で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gインベストメント・ファンズ (9)は変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2010年8月26日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000840で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gグローバル・ディビデンド・ファンドは変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2008年7月9日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000689で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gオプティマル・インカム・ファンドは変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2006年11月17日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000490で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gダイナミック・アロケーション・ファンドは変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2010年10月22日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000799で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

M&Gグローバル・マクロ・ボンド・ファンドは変動資本を有するオープンエンド型の投資法人で、金融行為監督機構に認可され2009年1月26日付でイングランドとウェールズにおいて登録番号IC000731で法人化されています。この投資法人の存続期間は無期限として設定されています。また、理事指令1985年12月20日(指令85/611/EEC改正を含む)に従って譲渡可能証券の集団投資事業司令(UCITS)の証明を受けています。

法および規制に関する情報

本ウェブサイトの情報は、英国、米国に所在している人物、もしくは、例として、国籍により投資口の購入が規制の対象となる人物を対象としたものではありません。M&Gファンドの投資口は、米国1933年証券取引法(修正を含む)に基づいて登録されておらず、今後も登録されることはなく、また、米国のいかなる州の証券法においても登録もしくは適格と認定されることはありません。M&Gファンドの投資口は、登録や適性の要件から免除された取引に準じたある限定的な条件を除き、直接的か間接的かを問わず米国内の投資家、もしくは米国人の口座に提供、売却、譲渡、引き渡しすることはできません。M&Gファンドの投資口は、米国証券取引委員会、州の証券委員会、もしくは他の米国のいかなる規制当局によっても承認あるいは非承認とされておらず、前述のいかなる当局もM&Gファンドの投資口を提供する利点や、その目論見書の正確性や適性について審査を通す、もしくは推奨してはおりません。M&Gファンドは米国1940年投資会社法(修正を含む)に基づいて登録されてることはありません。また、M&G全ファンドが販売を目的として全ての国の投資家に向けて登録されているとは限りません。

本ウェブサイトに含まれる情報は推奨、もしくは助言として見なされるものではありません。お客様がM&Gに関するさらなる情報を必要とされる場合は、当社にご連絡くださいますよう、お願いいたします。

税制に関する情報

お客様の税制面におけるメリットの価値は、お客様自身の状況により変化します。OEICSもしくは本ファンドの税制は将来変更される場合があります。課税に関するさらなる情報につては、当社にお問い合わせください。

ファンドのパフォーマンス・データ

本ファンドのパフォーマンス・データとパフォーマンス・フィーはトータル・リターンをベースとしており、ユーロ建てで算出されます。

全ての価格は再投資ベースの投資口を表しています。別途表記のない限り、年間のパフォーマンスは設定時から算出されています。

本ウェブサイトの価格や他の情報は、お客様自身の投資判断を可能にすることを唯一の目的としており、個人的な推奨や助言とみなされるものではありません。

当社は時おり第三者の情報提供機関からのデータを使用します。第三者の情報提供機関によるデータの解釈は、M&Gのものとは異なる場合があります。このような状況では、第三者とM&Gとの間でしばしばデータの不一致が起きることがあります。本ウェブサイトの情報を比較する際には、この現象にご留意くださいますようお願いいたします。

過去の実績は将来のパフォーマンスを示唆するものではありません。お客様の投資した価値は、各ファンドによって異なり、また日々変化します。お客様は投資元本を回収できないこともあります。

利用規約の範囲

本利用規約は、本ウェブサイトの一般的な利用を規定するものです。本ウェブサイトを利用することにより、お客様は本利用規約を受け入れ、それに従うことに合意したことになります。

本ウェブサイトおよびサービス

当社は、本ウェブサイトを通じて利用できる情報、またはサービスの内容や利用状況(本利用規約の変更を含みます)を変更することがあり、また、サービスを追加することもあります。他に規定がない限り、そのような変更によって本ウェブサイトを通じてお客様が購入した金融商品に適用される条件に影響が及ぶことはありません。お客様は本ウェブサイトへのアクセスについて適切なコンピューター機器とソフトウェアを所有する責任を有し、本ウェブサイトへのアクセスや使用により生じる電話、インターネット・サービス・プロバイダー、その他の費用をすべて負担するものとします。

お客様は、本ウェブサイト、およびウェブサイト内で利用可能なサービスを、個人的な非営利目的のみで使用することが許可されおり、これらのサービスをいかなる方法においても再販したり、第三者が利用可能な状態にすることはできません。

お客様は、当社の事前の書面による承諾なしに、本ウェブサイトのいかなるページにもリンクを作成することはできません。

ディスクレーマー

M&Gは本ウェブサイトに掲載されている情報が発表日において最新、かつ正確であることを保証するため、あらゆる相応の努力をしますが、情報の信頼性、正確性、完全性については、明示的、黙示的に関わらず保証はいたしません。

本ウェブサイトに示されている情報のいかなる使用・誤使用についても責任は負いかねます。

お客様はご認識のことと存じますが、インターネットを通じて使用する電子メールは保証されておらず、安全ではありません。電子メールによる当社への秘匿情報の送信はお勧めいたしません。秘匿情報を送信することを選択した場合は、ご自身の責任で行ってください。お客様から電子メールを通じて、もしくは本ウェブサイトに向けて送られた指示は、ご自身のリスクのみによる手続きとなります。M&Gは、本ウェブサイトが継続して利用できるようにあらゆる相応の努力を行いますが、保証いたしかねます。本ウェブサイトは随時変更されることがあり、本ウェブサイト通じて提供されるサービスの継続性についても保証いたしかねます。

第三者の情報およびサービスに関するディスクレーマー

本ウェブサイトには、第三者からの助言や意見が含まれ、またリンクされていることがあります。M&Gは、そのような情報の正確性、完全性、時宜性、適切性についていかなる表明もせず、そのような情報の確認や更新もしておらず、また将来も行うことはありません。そのような情報のいかなる利用もご自身のリスクで行うようお願いいたします。本ウェブサイトに掲載されている情報の中には、第三者が作成・提供し、当社で検証されていないものも含まれていることがあります。M&Gはここに、本ウェブサイトのそのような情報の作成および提供から生じるいかなる責任も放棄し、そのような情報の正確性、適切性、完全性についていかなる保証も行いません。

当社が本ウェブサイトから他のウェブサイトに設定したリンクは、情報提供のみを目的としています。本ウェブサイトを経由してアクセスされた他のウェブサイトについて、当社はいかなる責任も義務も負いません。また、これらのリンクからアクセスできるウェブサイトのいずれについても監視や確認は行っていません。これらのリンクを使用して本ウェブサイトから移動する際は、他のウェブサイトが当社の管理外にあることをご理解ください。したがって、そのようなウェブサイトの訪問中にお客様が提供したいかなる情報についても、当社は保護やプライバシーの責任は負うことはできず、またそのようなウェブサイトに対して本利用規約は適用されません。お客様は注意深く行動し、当該ウェブサイトのプライバシーに関する記述事項をご確認するようお勧めいたします。

本ウェブサイト上のいかなる広告の存在も、宣伝されている商品やサービス、ウェブサイトの推奨を意味するものではありません。

著作権

別途指定のない限り、すべての情報、文章、画像およびレイアウトは当社の独占的財産です。お客様は個人使用目的で本ウェブサイトの抜粋を印刷、コピー、ダウンロードまたは一時的に保存することのみが認められ、その際、著作権の表示を変更または削除しないことが条件になります。すべての知的および他の財産情報は引き続き当社が保有し、そこに含まれるいかなる種類の権利もお客様に移転されることはありません。

本ウェブサイトの利用

お客様は以下の各事項を行わないことに同意していただきます。

  • 本ウェブサイト内に、暴力的、非合法的、中傷的、性的、差別的、または他の不快な情報を掲載する。
  • ウイルスまたは他の有害なコンテンツが含まれる情報を送信、または掲載する。
  • 本ウェブサイトの運用またはコンテンツを妨害する。本ウェブサイトを損壊しようとする試みは違法となる可能性があり、当社はこのような加害者に損害賠償を請求する権利を留保します。

通信

当社が電子メールによりお客様に送信する連絡は、送信後直ちにお客様が受信したと見なされます。前記の電子メールに関して、当社にはお客様の受信確認を求める義務はないものとします。いかなる理由にせよ、前述の電子メールの配信遅延、または不配信について、当社はお客様に対し責任を負わないものとします。当社がお客様の電子メールアドレス宛てに前記の連絡を送信した場合に、たとえ結果的にその連絡が他の人に見られたとしても、当社はお客様に負う守秘義務に違反していないものとします。

お客様が電子メールにより当社宛てに送信した連絡事項は、当社の管理下にあるシステムが実際に受信した時点で、当社が受信したと見なされるものとします。電子メールに含まれる情報については、安全性が保証されません。この方法によりM&Gと通信する際には、お客様が秘匿性のある情報を含めないことをお勧めいたします。

雑則

本利用規約、および契約上のものであるか否かを問わずに本利用規約から生じる一切の問題は、アイルランド法に準拠するものとし、また、お客様はアイルランドの裁判所を専属管轄権とすることに同意するものとします。

当社は本利用規約に基づく当社の権利、または義務の一部または全部を、プルデンシャル・グループの成員に、事業の全てもしくは実質的に全てを当社から引き継ぐ者に、いつでも譲渡できるものとし、譲渡先が本ウェブサイトの運用、もしくは本ウェブサイトを通じて利用できるサービスの提供を行うことになります。関連する通知により当社が別途指定する範囲を除き、当社が前述の譲渡をお客様にお知らせした日付、または当社が指定するその後の日付から、以下の各事項が適用されるものとします。

(a)本利用規約に基づくお客様の義務を強制するすべての権利は、当社の譲受人に移転されます。

(b)当社の譲受人が本利用規約に基づく当社のすべての義務を履行し、また、当社はお客様に対する当該義務から免除されます。

本利用規約の下で、お客様に付与される権利とお客様に発生する義務は、お客様個人に向けられたものであり、第三者に譲渡できません。当社は本利用規約に基づく当社の義務の全部、または一部の履行をいつでも外注できます。

本利用規約に基づき当社が有する権利、または救済手段を当社が行使しない場合でも、当社が当該権利、あるいはその他の権利、もしくは救済手段を放棄したことを意味するものではありません。

本利用規約のいずれかの条項または規定が違法、無効、または理由のいかんを問わず強制不能となる場合、その規定は分離可能と見なされ、かつ、残存の条項、規定の有効性および強制可能性に影響を及ぼさないものとします。ただし、前記の条項または規定は、当該条項または規定を強制可能にするために必要な範囲で変更されると見なされるものとします。

セキュリティ

M&Gは、お客様の財務情報に関するセキュリティ、および個人情報の保護に極めて真摯に取り組んでおりますので、お確かめください。当社の取り組みについては、このセキュリティに関する宣言に記載されております。お客様が全幅の信頼を持って当ウェブサイトをご利用いただけるよう、現在の商用利用において最新のセキュリティ対策が講じられています。

当社では以下の通りセキュリティ管理プロセスを確立しております。

  • システムのモニタリング
    M&Gは業界基準を満たす第三者セキュリティツールを利用した、ホスト、ファイアウォールおよび不正侵入検知といった効率的なセキュリティ対策を構築しています。当社ではこのような対策のサポートに24時間の監視体制を敷いており、定期的にあらゆる手順や管理のリスク審査と評価を行うことで、これらの有効性を確保しています。
  • クッキー
    クッキーとは、当ウェブサイトにアクセスした際にWebサーバによって作成され、お客様のコンピューターに送信されるわずかな情報です。当社ではクッキーを利用して、お客様と当社システム間のセッションを維持することでセキュリティの強化を行っています。また、ウェブサイトの利用法をより深く理解し、お客様に提供するサービスの向上が可能になるよう、当社はクッキーを利用してアクセス回数や閲覧ページの追跡を行うなど、より正確かつ匿名のトラフィック解析も行っています。

お客様にはご自身のブラウザのセキュリティ設定をご覧いただき、セッションごとのクッキーを許可するように設定されているかご確認いただきます。設定が行われていない場合、当ウェブサイトの特定領域にアクセスする際に問題が生じる可能性があります。

詳細については当社の「プライバシーとクッキーに関する説明」をご参照ください。

  • 不正 – M&G社名の不正使用
    プレビューや情報、特別オファーなど、お客様がM&Gからの通知を電子メール経由で受信することを選択されても、当社から個人情報の開示を求めるいかなるメールも受信されることはないことを重要な点としてご留意ください。 これまでM&Gの社名やロゴが詐欺目的でM&Gとは無関係の組織や個人により不正使用される事例がしばしば生じています。このような不正使用には金銭や個人情報の要求に加え、M&Gが金融取引の保証人であると主張する未承諾メールが含まれます。万が一疑わしい、あるいはお客様がM&Gの社名やロゴを用いた詐欺的行為に巻き込まれた可能性を示す電子メールやその他の通知を受信された場合は、それには返信せず、速やかに当社にご連絡ください。

当社は独自に電子メールのコンテンツを作成しておりますが、効率を目的として第三者サプライヤーの運営による自動システムを経由して送信しています。当社からの電子メールがお客様の受信ボックスに常に確実に配信されるよう、お客様の電子メールのアドレス帳、または差出人セーフリストにinfo@email.mandg.comを追加してください。お客様情報のセキュリティは常時守られています。

当社へのコンタクト

ご不明な点や、当社で記録されたお客様情報が不正確な場合につきましては、当社にご連絡くださいますようお願いいたします。